ぎっくり腰 30代 男性 八王子市在住

患者様




ぎっくり腰 30代 男性




[症状・経緯]





30代の男性で八王子の方です。




日頃は腰痛や肩こりとは無縁で健康な方だそうです。




来院前日の夜に仕事から家に帰ってきて来た際に、
階段を上ぼっている最中に腰を痛みを感じたそうです。




痛みの場所は腰の右側の上です。




ぎっくり腰




今回の初回時の主要な症状は




[check]腰の痛み。




[check]歩くと痛い。




[check]腰をひねると痛い




です。



[治療方法・経過]





まずこの患者様の状態を確認するため当院にある計測器インサイトで検査をしました。




椎間板ヘルニア




その結果




画像の説明



肉体的な要因や科学的な要因の影響しているようです




[check] 科学的な要因とは(食べ物・薬・空気や水や光・音など)
[check] 肉体的な要因とは(姿勢・バランス・事故・捻挫など)




こじま整骨院の施術の考え方




この方は普段は全く腰痛も肩こりもありません。
しかし身体の肉体的要因や科学的要因は知らず知らずの間に少しづつ無症状で進行していたのです。




施術は




トルクリリースで

身体の自律神経の状態を確認し




s_0222_059 (2)



調節をして身体の神経バランスを整えました。




s_0222_060 (1)





この患者様は結果的に施術の次の日から症状が
すこしづつ落ち着き今は元気にしております。




このブログでお伝えしたかったのは
症状がよくなったから終わりではないのです。




身体は無症状でどんどん悪い方向に進んでいるということです。




この方の肉体的な要因や科学的な要因がよくなるには
6回くらいはかかるでしょう。




この患者様にも本当の元気を早く取り戻していただきたいです!




ぎっくり腰で困っている方は一度ご相談くださいね。



*夕方以降が当日ご予約しづらい状態になっております。
早めにご予約をよろしくお願いいたします。

コメント


認証コード0522

コメントは管理者の承認後に表示されます。