腰からおしりの痛み 坐骨神経痛 50代 女性 八王子

患者様




坐骨神経痛 50代 女性




[症状・経緯]





50代の女性で八王子の方が来院されました。
Tさんありがとうございます。




去年の9月くらいから
腰からお尻にかけての痛みが強くでていたそうです。





坐骨神経痛




八王子の某整形外科で
レントゲンとMRIを検査をされ原因は不明と言われたそうです。




今回の初回時の主要な症状は




[check]仕事中の座位での痛み




[check]起床時に起き上がりの痛み。




[check]寝返りの痛み




です。



[治療方法・経過]





まずこの患者様の状態を確認するため当院にある計測器インサイトで検査をしました。




椎間板ヘルニア




その結果




画像の説明



肉体的な要因の影響が大きいようです。




[check] 肉体的な要因とは(姿勢・バランス・事故・捻挫など)




こじま整骨院の施術の考え方







施術は




トルクリリースで

身体の自律神経の状態を確認し




s_0222_059 (2)



調節をして身体の神経バランスを整えました。




s_0222_060 (1)





この方は5回目の施術まで症状がよくなったり悪くなったりしていましたが6回目の施術が終わった時点でパタッと痛みがウソのように消えました。




そして検査を再度してみました。




その結果がこちら




画像の説明




肉体的な要因もかなり良くなっています!
ここでメンテナンスに入れます!




なぜ6回目の施術で症状がパタッととれたのか?





身体の悪くする要因はどんどんダルマが摘みあがっていく様に重なっていきます。
一番下にあるものが症状として出ています。





1つの症状でもたくさんのダルマがつみあがっている場合がほとんどです。矯正してすべて解消できると症状はパタッと痛みは消えます。



坐骨神経痛で困っている方は一度ご相談くださいね。



*夕方以降が当日ご予約しづらい状態になっております。
早めにご予約をよろしくお願いいたします。

コメント


認証コード0289

コメントは管理者の承認後に表示されます。