腰痛や肩こり・膝の痛みの方に知ってもらいたい靴の履き方を書きました。

こんにちは!


八王子のこじま整骨院の小島です。


今日は腰痛・肩こり・膝の痛みのある方に知ってもらいたい靴の履き方について書きます。


こじま整骨院に来院されている患者様でも
意外と靴の履き方を知らない方が多くいらっしゃいました。


ですので正しい靴の履き方についてお書きしたいと思います。


これは腰痛肩こりなどさまざまな症状に関連性がありますのでぜひ試してみてください。


あなたは靴を履くときどういう履き方をしますか?
もしかして靴に足を入れてそのままにGOしてませんか?


その方はつま先をに合わせ靴を履かれている方です。


本来、靴はかかとにしっかり合わせなくてはいけません。


ですので靴を履いてから
つま先を上げて踵でトントンと地面に打ちつけてください。



画像の説明



そして踵と靴の隙間がないようにします。


その状態でつく紐を締めます。足の指がグー・パーが出来ればそれでOKです。


もしグーパーがきつくてできなければその靴はあっていませんの替えましょう。
また靴底の外側がすり減った靴も替え時ですよ。


ぜひ一度試してみてください。
もしわからなければ気軽にお問い合わせください。


====================

八王子で医療関係者やスポーツ選手も通う整体

こ じ ま 整 骨 院 

URL www.kojima-seitai.com

営業時間 

平日  : 9:00~20:00
土曜日 : 9:00~18:00

TEL 042-696-3902
「ホームページを見て…」とお電話ください。

定休日  日曜日 祝日

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)

コメント


認証コード3315

コメントは管理者の承認後に表示されます。